著名人

【画像】アグネスチャンの顔が変わった?現在と若い時を比較!整形や激ヤセの噂も…

アグネスチャンの現在の顔画像

「ひなげしの花」でかつて一斉を風靡した香港歌手のアグネスチャン

長年ユニセフの活動に力を入れていることでも有名ですね。

そんなアグネスですが、現在の顔が若い時と違うと話題になっているそうです。

リフトアップで目元がつり上がってる!
顔が不自然につっぱっていて怖い…

などなど…

ビジュアルに関して様々な意見が出ていますので、今回はアグネスチャンの顔の変化に迫ってみたいと思います!

葛城ユキの現在の顔画像
【画像】葛城ユキの現在がくっきー化?化粧濃すぎて顔が白いと話題に「ボヘミアン」などのヒット曲でお馴染みの葛城ユキさん。 70歳を超えた現在も音楽番組へ出演したりと現役で活躍されています。 ...
スポンサーリンク

アグネスチャンの顔が変わった?

まず、アグネスチャンの現在の姿から見ていきましょう。

世のおじさまをメロメロにしていた頃のアグネスはこんな感じ。

アグネスチャンの若い時の画像

私はこの頃は産まれていないので当時の印象などは分かりませんが、テレビの懐かし映像などに出てくるときはこの容姿のイメージが強いです。

センター分けのロングヘアに、ほぼすっぴんのような薄いメイク。それにたどたどしい日本語。

思わず応援したくなる清楚な少女は、現在60代となりました。

それでは「若い時と違う」と言われている最新画像やネットの反応を紹介させていただきます。

アグネスチャンの現在の顔がこちら

2019年7月現在、63歳のアグネスチャンの顔がこちらです。

アグネスチャンの現在の顔画像
umi
umi
嘘だろ…!

これはご本人のインスタにアップされている画像なので、多少の(?)加工はしていることでしょう。

自撮り画像では判断が難しいので、他撮りも見てみましょう。

2019年4月頃の他撮り画像がこちらです。

アグネスチャンの現在の顔画像

顔全体に不自然なくらいシワがないのが気になりますね。

口周りとか目の下の頬あたりとか、全くシワがなくツルツルです。

肌の質感もなんだか人間っぽさがない感じがします。

あと…アグネスってつり目でしたっけ?

年を重ねるとだんだん目尻は垂れていくものなんだけどなあ…

アグネスチャンの顔についてのネットの反応

アグネスチャンの顔についてのネットの声を見てみたいと思います。

やはり顔に違和感を覚える方が多いようです。

顔が変わったポイントについては、つり目になっていたり顔を引っ張ったように突っ張っているのを指摘する声が一番目立ちました。

スポンサーリンク

アグネスチャンの若い時と現在を比較

「顔が変わった」と言われているアグネスチャン。

ここでは、若い時と現在の姿を比較して変化を見てみようと思います。

歌手としてブレイクした若い頃と現在という長期間での変化、そして中年期から現在、さらに数年前から現在という短期間での変化を追ってみましょう。

umi
umi
画像は全て左側が昔、右側が現在で統一してるよ!

アグネスチャンの若い時と現在

まずは、若い時との比較から。

1972年、17歳で日本で歌手デビューしたアグネスチャン。

フレッシュすぎる時代と現在の比較画像はこちら。

アグネスチャンの若い時と現在を画像比較

やっぱり、元々はつり目ではないですよね〜

年齢を重ねた現在の方が目尻が上がっています。

鼻がちょっとだけ曲がっているのは昔のままです。

それにしても、今の画像はシワが全くないですね。奇跡の60代!

アグネスチャンの中年期と現在

続いては、中年期との比較です。

30〜40代と現在を比較してみましょう。

アグネスチャンの顔の変化画像

眉毛のせいか、現在の方が柔らかい印象になりました。

加齢によりまぶたは少したるみが出た感じがありますかね。

アグネスチャンの顔の変化画像

こちらはなぜか現在の方が若々しく見えますね。

顔の印象も大きく変わっています。

メイクのせいか、それとも…

アグネスチャンのちょっと前と現在

続いては、数年前レベルのちょっと前との比較です。

まずはインスタを始めた2012年頃との比較から。

アグネスチャンの顔の変化画像

こちらも若返っていますね(笑)

現在の方がつり目でエラの形が出ていて引っ張られている感が強いです。

続いては2018年と2019年との比較です。

アグネスチャンの顔の変化画像

どちらも他撮りなのですが、印象が大きく違いますね。

右側は修正が入っている気もしますが、あごのたるみもなくなって顔が縮んでいます。

ただ、どちらも不自然なほどシワがないですね。

スポンサーリンク

アグネスチャンの顔が変わった原因は?

アグネスチャンの現在の姿は、若い時と比べて顔の印象が大きく変化していることが分かりました。

ここでは、実際に顔が変わった箇所や原因を検証してみたいと思います。

アグネスチャンは病気で激ヤセした?

アグネスチャンの最近の見た目の変化の原因のひとつには、激ヤセがあります。

2007年9月に乳がんが見つかり、すぐ手術を受けて放射線治療やホルモン療法をスタートさせたアグネスは、その後も長年にわたり治療を続けています。

病気の治療というのは想像以上に体力と精神力を使うものです。

アグネスチャンの現在画像

2018年もダイエットをしていることを公表したりと体型維持には気を使っていることが分かります。

乳がんは太ると再発しやすいので、太らないように気をつけていることは間違い無いでしょう。

高齢の方が痩せると、目元の脂肪がなくなってたるんだり、顔の印象が変わることもあります。

若い時に比べて痩せた事実は、顔が変わったひとつの原因と言えるでしょう。

アグネスチャンはリフトアップ系の整形をしている?

アグネスチャンの顔の変化で最も目立ったのが「顔の突っ張り」です。

若い時よりもつり目になり、エラも目立ち引っ張られている感が強いですね。

アグネスチャンの整形疑惑画像

これは、リフトアップ系のプチ整形などをしている可能性が高そうです。

目の印象が違うように見えるのは、加齢によるまぶた痩せ+たるみ+リフトアップによるものかと考えられます。

ただ、やりすぎると顔が突っ張りすぎて不自然な表情になり、以前と別人のような顔になってしまうこともあります。

また、不自然にシワがないのは、ヒアルロン酸などの注入系をしている可能性もあります。

アグネスチャンの整形疑惑画像

こちらの画像は無表情とはいえ口元や頬あたりが不自然にシワがなく、顔がパンパンになっている感じがします。

注入系をやりすぎると、表情筋がこわばってうまく動かなくなって表情が不自然になることがあります。

太ったり病気の薬の副作用のむくみとは違う不自然さがある場合は、手を加えている可能性が高いでしょう。

アグネスチャンの顔の変化まとめ

アグネスチャンの顔の変化と整形疑惑などをまとめてみました。

最近はインスタの加工がすごすぎて判断が難しいですが、メディアに出た時の姿を見ると顔が突っ張っていて表情も不自然に見えます。

激ヤセしたことで人相が変わったことも考えられますが、それに加えてリフトアップ系の整形をしている可能性は高そうです。

60代となり日々老いていく自分を受け入れられないのかもしれませんね。

そのままでも十分お綺麗なので、せめてこちらが見てびっくりしない程度のラインは保ってほしいものです。

スポンサーリンク