国内アーティスト

ACECOLLECTIONメンバーのプロフィールと経歴|おすすめ動画も一挙紹介!

ACECOLLECTION,画像

ACE COLLECTION(エースコレクション)というバンドをご存知ですか?

2017年に活動開始をして「2019年ブレイク間違いなし」と言われている若きロックバンドです。

メンバーがイケメン揃いのためアイドルバンドと間違える方もいるかもしれませんが、個々の経歴や実力がハンパじゃない実力派揃いのグループなんです。

今日は、私umiがいま一番注目しているネクストブレイクバンド・ACE COLLECTIONについてメンバーのプロフィールやオススメの動画を紹介させていただきます。

umi
umi
この記事を見れば、あなたもACE COLLECTION通になれること間違いなし!
スポンサーリンク

ACE COLLECTIONってどんなグループ?

ACECOLLECTION,画像ACE COLLECTIONは2017年12月9日に結成した4人組ロックバンドです。

所属芸能事務所はエンズエンターテイメント。

メンバーは20代前半の男性4人。

  • たつや◎(ボーカル、ギター)
  • LIKI(ギター)
  • 奏(ベース)
  • RIKU(ドラム)

幼なじみや高校の同級生ということもなく、4人全員がバラバラの経歴の持ち主です。

それぞれが別のバンドで活動していましたが、ドラムのRIKUさんがメンバーに声をかけてACE COLLECTIONを結成することになりました。

バンドの略称は「エース」ファンの愛称は01’s(ワンズ)です。

umi
umi
ファンの愛称はベースの奏さんがLIVE時に命名したものです。

ワンマンツアーも大成功を収め、いま人気急上昇中の若手バンドです!

メンバーはイケメン揃い!

ACE COLLECTIONのメンバーは、全員が揃いも揃ってイケメンです。

ACECOLLECTION,画像後ほど全員のプロフィールや経歴を紹介させていただきますが…とにかく全員かっこいいです!

umi
umi
ビジュアルのレベルの高さも影響してなのか、ファンの大半は10〜20代の女性です。

実力者揃い!

ACE COLLECTIONのメンバーはイケメン揃いなので、パッと見は「ただのアイドルバンド?」と思ってしまう方もいるかもしれません。

ACECOLLECTION,画像ですが、それは大きな間違い。

ACE COLLECTIONのメンバーは、それぞれがバラバラなジャンルで活動をしてきた強者揃い。

RIKUさんが、本気で実力者を選んで声をかけたことがよく分かるくらい、全員に確かな実力があります。

個々のスキルはもちろん、バンド全体が重なった時のパワーもすごいものがありますので、今後間違いなく実力で上がっていくバンドになるでしょう!

スポンサーリンク

ACE COLLECTIONメンバーのプロフィール

それでは、注目のバンドACE COLLECTIONのメンバー4名のプロフィールと経歴を紹介していきます。

メンバーそれぞれがビックリする経歴を持っていますので、度肝を抜かれちゃってください!

Vo.たつや◎

たつや◎,ACECOLLECTION,画像

たつや◎(たつや)

  • 担当:Vo&Gt.
  • 本名:井出達也(いで・たつや)
  • 生年月日:1997年7月23日
  • 年齢:21歳(2019年5月現在)
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:180cm
  • 好きなもの:音楽、ディズニー
  • 好きな食べ物:ハヤシライス

小さい頃から音楽に囲まれて育ったたつやさん。

家には楽器が溢れていたため、2〜3歳の頃にエレクトーンを始め、ギターやドラム、ピアノなど多くの楽器を演奏できます。

たつや◎
たつや◎
金管楽器以外はほぼ全て演奏できる!

すごすぎる…!

ACE COLLECTIONのオリジナル楽曲は全てたつやさんが作詞・作曲をしています。(作曲は+LIKIさん)

 

View this post on Instagram

 

たつや◎さん(@vo_tatsu)がシェアした投稿

字も綺麗です!

たつや◎がACE COLLECTIONに入るまで

それでは、たつやさんがACE COLLECTIONに加入するまでの経歴を見ていきましょう。

たつや,ACECOLLECTION,画像音楽に囲まれて育ったたつやさん。

生まれた時から、家ではKISS、レッチリ、ビートルズ、カーペンターズ、ドリカム、YUIが流れていたそう。

umi
umi
すごい家庭…!

様々なジャンルですが、たつやさんは「全部好き!」という状態だったそうです。

音楽に囲まれて育ったため、当然歌も昔から大好きでした。

中学校に入るとモテるためにバスケ部に入り、12年間続けていたエレクトーンもやめてしまいました。(結果バスケ部に入っても全然モテなかったみたいです。)

しかし、中学のレクリエーションのバスの中で、ノリで「トイレの神様」を歌わされた時…あまりの美声と歌のうまさにクラスがざわめく事態に(笑)

これに気を良くしたたつやさんは「歌ならモテるかもしれない!」と思い、ボーカルを目指そうと考え出しました。

たつや,ACECOLLECTION,画像高校は音楽の専門学校へ行き、バンドを組んで高校2年生の頃にライブハウスで活動をスタート。

そこで知り合った大人に「なんで歌っているのか?」という質問をされたことがあったそう。

その時に自分の中に薄っぺらい答えしかないことに気づき、1〜2ヶ月ほど音楽を辞めて迷走状態に。

たつや,ACECOLLECTION,画像一旦足を止めて自分の音楽に対しての思いを深く考えた結果、自分のやりたい方向性や芯が確立してきてきました。

しかし、ずっと続けきたバンドがなあなあになってきたため、新しいバンドに加入し再出発をしました。

umi
umi
このバンドはLIKIさんもベースとしても参加していました。

新たなバンドで活動を開始したたつやさんですが、ここに人生の転機となる出会いが!

新バンドのライブを、RIKUさんが見にきていたのです。

その後たつやさんとRIKUさんでご飯を食べに行ったところ、

お互い環境は違うものの20歳という現状に同じような感情を抱いていることが分かったそうです。

そこで決心し、RIKUさんとともにACE COLECTIONを結成することを決めました。

スポンサーリンク

Gt.LIKI

LIKI,ACECOLLECTION,画像

LIKI(りき)

  • 担当:Gt.
  • 本名:不明
  • 生年月日:1997年6月19日
  • 年齢:21歳(2019年5月現在)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:AB型
  • 好きなもの:洋服
  • 好きな食べ物:ラーメン
  • 好きなブランド:SHAREEF

音楽を始めたのは中学2年生の冬。

「ギターだと思って始めた楽器が実はベースだった」という驚異の天然エピソードを持っています(笑)

中学3年生から高校1年生頃になってやっと自分が持っているのがベースだと気づき、改めてギターをスタートしました。

音大出身とのことですが、詳しい学校名などは明らかになっていません。

過去にこんなツイートをされているので、もしかしたら洗足学園とかかもしれませんね…!

かつらで高校に通っていた

高校時代からビジュアル系バンドを組んでいたLIKIさん。

当時の髪型は金髪+長髪でした。

LIKI,ヴィジュアル系,画像

しかし、LIKIさんの通っていた高校は髪を染めるのが禁止でした。

そのため、黒髪のカツラを被ってスクールライフを送っていたそうです!

全校朝会で男友達に突進されてかつらが落ちてしまうアクシデントも経験しています(笑)

このエピソードを語っていた時、奏さんからあるツッコミが入っていました。

奏
(普段黒髪で)バンドの時だけカツラを被ればよかったんじゃない?
LIKI
LIKI
…それはロックじゃない!

ちょっと図星っぽい…やはり天然ちゃんですね(笑)

LIKIがACE COLLECTIONに入るまで

それでは、LIKIさんがACE COLLECTIONに加入するまでの経歴を見ていきましょう。

LIKI,ACECOLLECTION,画像高校からバンドを始め、サポートなどをしながら活動していたLIKIさん。

音大に推薦で入学が決まっており、同級生よりも進路が決まるのが早かったためバンド活動にのめり込んでいきました。

ただ、LIKIさんはバンドと言ってもヴィジュアル系のバンドでずっと活動をしてきました。

メイクもありで、今とは全然違う雰囲気だったそうです!

LIKI,ヴィジュアル系,画像(イメージ図:軽音部あるある動画より)

高校3年生に組んでいたバンドでは、メイクもプロの人にお願いしたりとかなり本格的だったそう。

バンドでの楽曲はX JAPANやAcid Black Cherry、SIAM SHADEなどのカバーが多め。

そんな経験から、ヴィジュアル系アニソンへの造詣が深いのです。

umi
umi
早弾きなどのスキルもこの辺りで培われたのでしょうね!

しかしながら、ヴィジュアル系バンドはメンバーも集まりにくく悩む日々が続きました。

そんなLIKIさんのもとに、あるバンドからベースのサポートの依頼がきます。

当時の担当はギターでしたが「ベースもやっておこうかな〜」という思い、快諾。

その加入先に、たつや◎さんがいたのです。

半年くらいでそのバンドも解散。

たつやさんとともにACE COLLECTIONに加入しました。

スポンサーリンク

Ba.奏

奏,ACECOLLECTION,画像

奏(そう)

  • 担当:Ba.
  • 本名:亀井奏(かめい・そう)
  • 生年月日:1996年5月24日
  • 年齢:22歳(2019年5月現在)
  • 出身地:沖縄県
  • 好きなもの:洋服
  • 好きな食べ物:とんかつ、グミ
  • 好きなブランド:Astrid Andersen

他のメンバーより1歳年上の奏さんが音楽を始めたのは小学校6年生の時。

きっかけは小学校5年生の頃にYouTubeでマキシマムザホルモンの「What’s up,people?!」の動画を見たことでした。

ホルモンの音楽に感動し「バンドをやりたい!」と思い、小学校6年生の誕生日プレゼントでベースを買ってもらったそうです。

umi
umi
ホルモンから入るとは…すごい小学生ですね!

最初はドラムをやりたいと思っていたのですが、練習方法も分からなかったため断念。

でもとにかくバンドをやりたかったため、こだわりを持たずに人気がなさそうなベースを選んだそうです(笑)

小さい頃の夢は野球選手、プロレスラー、ミュージシャンのどれかだったんだとか。

小学2〜6年生までは野球に打ち込みプロ野球選手を目指していましたが、次第に難しいと感じるように。

それからはミュージシャンの夢を叶えるためにベースに打ち込んだそうです。

umi
umi
やると決めたら一直線なのが奏さんらしい!

奏がACE COLLECTIONに入るまで

奏さんがACE COLLECTIONに加入するまでの経歴はどんな感じだったのでしょう?

亀井奏,ACECOLLECTION,画像中学校一年生の時に初めてバンドを組んだという奏さん。

最初のバンドは1年も経たずに解散してしまいましたが、バンド活動を通して出会った人と一緒に2010年に沖縄でNeverlostというバンドを結成しました。

結成わずか4ヶ月で「ストリートファイターズ」という音楽番組の沖縄・九州代表に選ばれて全国大会に出場。

Neverlost,奏,画像ファイナルでハイパフォーマンス賞を受賞しました。

Neverlostはスクリーモ(スクリーム×エモ)というジャンルの音楽をしていたバンドでした。

当時学生がスクリーモをやっているということは珍しく、音楽業界でも名前が広がりONE OK ROCKにも認知をされていたんだとか。

バンドもブレイクし、沖縄で大きなバンドがライブをする時には対バンをさせてもらっていたそうです。(Crossfaith細美武士さんなど !)

高校1年生の時にはCDやPVもリリースし、高校時代の春休みと夏休みは全て全国ツアーが入るほどの売れっ子バンドとなりました。

実は、高校2年生の時の全国ツアーのファイナルの時にRIKUさんと会っていたというエピソードもあります。

umi
umi
RIKUさんがツアーで関東を回るのを聞いて、ライブハウスまで会いに行ったそうです!

高校卒業後にバンド全員で上京しますが、中々活動がスムーズにいかず1年間ほどライブもしていない状況だったそう。

「このままじゃダメだ!」と思った奏さんは20歳の7月にバンドを脱退

その後はメジャーで活動しているバンド「The Winking Owl」のサポートメンバーとなりました。

奏,The Winking Owl,画像そこで1年ほどサポートをした後、

RIKUさんからACE COLLECTIONの誘いを受け、メンバーに。

その時の決意について、奏さんはこんな表現をされていました。

奏
自分の人生を一番に考えたときに「このメンツだったらやれる!」と覚悟を持ってACE COLLECTIONに加入した!

熱い!

演奏同様、男らしくて熱い奏さんらしい意気込みでした。

スポンサーリンク

Dr.RIKU

RIKU,ACECOLLECTION,画像

RIKU(りく)

  • 担当:Dr.
  • 本名:不明
  • 生年月日:1997年7月5日
  • 年齢:21歳(2019年5月現在)
  • 出身地:神奈川県
  • 好きなもの:洋服、散歩、音楽
  • 好きな食べ物:赤いもの
  • 好きなブランド:Y-3

音楽を始めたのは幼稚園の年少、6歳の時でした。

軽音楽部出身の両親の影響でスタジオに遊び行っている時にドラムを触らしてもらったことがきっかけでドラムをスタート。

「ドラムをやりたい!」と駄々をこねた結果、子ども用のドラムセットを買ってもらったそうです。

ほぼ独学状態でX JAPAN、SIAM SHADE、氣志團、Slip knotなどに憧れてひたすらドラムを叩きまくっていたんだとか。

朝のアラームはX JAPANの「紅」に、起きたらリビングでX JAPANを聴いて叩いていくうちに、気がついたらできるようになっていたそうです(!)

中学校の部活でジャズも経験し、とにかくドラムの腕はピカイチです。

おしゃれ好きなため、髪色が頻繁に変わります。

RIKU,髪型,画像

RIKUがACE COLLECTIONに入るまで

RIKUさんがACE COLLECTIONを作るまでの経歴とは..?

RIKU,ドラム,ACECOLLECTION,画像独学でドラムを勉強していたRIKUさんは、小学校5年生のころにYouTubeにX JAPANのドラムプレイ動画を投稿されています。

それがバズり、「小学生のすごいドラマーがいる」と話題に。

そして小学校6年生の時に、X JAPANのTOSHIさんのソロプロジェクトのドラマーに選ばれました。

X JAPAN,TOSHI,RIKU,画像
umi
umi
すごすぎる…!

RIKUさんの父親が動画審査に応募して、見事合格。

RIKUさんは全く知らずにいたところ、ある日TOSHIさんから電話がかかってきて衝撃を受けたそうです(笑)

そこから「TOSHI with T-EARTH」というプロジェクトのドラマーとしてライブイベントやテレビ出演などを果たしました。

中学校に上がると、ドラムができるということでジャズアンサンブル部にほぼ強制的に入部させられ朝から晩まで部活漬けの毎日に。

その結果、その中学校は中学校・高校生が混じった全国大会で優勝、RIKUさんは全国の優秀プレイヤー賞という結果を残しています。

RIKU,ドラム,ACECOLLECTION,画像その後高校へ進学したのですが…中学校の厳しさの反動で1年間遊びまくってしまったそうです(笑)

高校の校則も緩かったため、髪色も派手に遊びまくる毎日だったそうです。

一応軽音楽部で活動はしていたのですが「このままじゃダメだ」と思い、ライブハウスに足を運びはじめました。

そこで出会った人から声をかけてもらいサポートとしての活動をスタート、高校2年生からバンドを結成しツアーなどを回るようになりました。

バンド活動が3年ほど経ち20歳になったタイミングで脱退し、ACE COLLECTIONを結成しました。

umi
umi
そこからたつやさんや奏さんを誘い、バンドを結成したわけですから、RIKUさんが発起人ということですね!

違うジャンルを経験してきている強み

ACE COLLECTIONのメンバーは、それぞれ全く違うジャンルを経験してきていることが分かりました。

ACECOLLECTION,画像メンバー4人の経験をまとめると、

  • たつやさん…オールジャンル(ヴィジュアル、アニソン以外)
  • LIKIさん…ヴィジュアル、アニソン、ロック
  • 奏さん…メタル、ラテン、サンバ、ボサノバ、スウィング、EDM、ロック
  • RIKUさん…ハードコア、エモ、ロック

などと、それぞれがロックに限らず広いジャンルを経験されてきています。

小さなフレーズにも、各メンバーの経験が活きることは間違い無いでしょう。

umi
umi
音楽的生まれの違うメンバーが揃うことで、新しいモノが生まれるのではないかというワクワク感がありますね!

違うジャンルが揃っても、それを統合させることができるのも個々の実力の高さがあるからこそ成せる技です。

知れば知るほどすごいバンドだと感じていただけるかと思います。

スポンサーリンク

ACE COLLECTIONの動画がすごすぎる!

ACE COLLECTIONは、結成日よりYouTubeでカバー動画の配信を開始しました。

YouTubeのチャンネル登録者数は14万人超え。(2019年5月現在)

SNSでも人気の動画を紹介させていただきます。

超人気のマッシュアップ動画

ACE COLLECTIONの名が世の中に広く知れ渡ったきっかけとなったのは「マッシュアップ動画」です。

マッシュアップ動画とは、複数の楽曲を編集して複合して1つの曲にする音楽の手法のことです。

ここではACE COLLECTIONのマッシュアップ動画の中から、再生回数が多い人気TOP3紹介していきます。

米津玄師

ACE COLLECTIONもカバーすることが多い米津玄師さんの楽曲でのマッシュアップです。

米津さんだけでなく、ハチ自体の楽曲も混じっています。

有名曲だけでなく少しコアな楽曲を混ぜるのが、ファンを喜ばせるのが上手いなあ〜という印象です。

Disney

まさかのDisneyメドレー!

umi
umi
私はこのマッシュアップが一番好き!

たつやさんがDisney大好きということで、ノリノリな様子がみていて楽しいですね。

選曲も定番だけに頼らず飽きない構成です。

めちゃくちゃクオリティ高いので、一曲ずつフルで聴きたい!

Shape of You

ACE COLLECTIONの動画の中でもっとも再生回数が多いのはこちらの動画!

エドシーランのヒット曲「Shape of You」に乗せた、邦楽&洋楽のマッシュアップです。

2017年12月9日、なんと記念すべき1本目の動画です。

1作目からこれだけのクオリティですよ!センスのよさが光ってます!

その他のマッシュアップラインナップ

今回はACE COLLECTIONのマッシュアップ動画を3本だけ紹介させていただきましたが、その他にもオススメはたくさんあります。

どんなマッシュアップやメドレーを演奏されているのかも簡単に紹介させていただきます。

  • あいみょんメドレー
  • 神アニソンメドレー
  • back numberメドレー
  • RADWIMPSメドレー
  • 邦楽一億回再生超メドレー
  • ONE ON ROCKメドレー
  • クリスマスメドレー
  • 銀魂マッシュアップ
  • あいみょん ”貴方解剖純愛歌〜死ね〜”の伴奏に乗せたヒット曲マッシュアップ

見ているだけでワクワクするラインナップですね!

ぜひACE COLLECTIONのYouTubeチャンネルから全曲聴いていただければと思います!!

オリジナル曲もかっこいい!

マッシュアップやカバー曲が人気のACE COLLECTIONですが、オリジナル曲も発表しています。

それが新人バンドとは思えないクオリティなので、この場で紹介させていただきます。

鬱憤

2018年12月12日にリリースされた1stデジタルシングルです。

Shape of Youのマッシュアップから1年ほどでのデジタルシングル発表です。

冷静に考えるとものすごいスピード感ですね…

LIFEメーカー

2019年1月16日にリリースされた2stデジタルシングルです。

コメント欄には「昔のワンオクっぽい」という褒め言葉も多く、今後を期待したくなる楽曲です。

Lady

2019年2月13日にリリースされた23stデジタルシングルです。

いますぐにタイアップに使用できそうなキャッチーさです。

ゴリゴリの曲だけでなくこういった曲も作れるのはバンドとしての強みですね。

演奏だけでなく作曲の才能もよく分かります。

December 9

2019年3月27日に発売されたデジタルアルバム「December 9」に収録された一曲です。

歌詞から曲から「エモい」と大人気の一曲です。

この曲の歌詞は彼らそのものを表したもの。

曲名のDecember9=12月9日は、ACE COLLECTIONが始動しYouTubeに1本目の動画投稿した2017年12月9日を指します。

一番最初の歌詞「黒い絨毯の四角を埋めたヒーロー」という部分も…YouTubeに投稿されている演奏動画を見た人なら分かりますね。

こうした歌詞のセンスも素晴らしいです!

「December9」は今後ACE COLLECTIONを代表する一曲になることは間違いないでしょう。

umi
umi
以上がACE COLLECTIONのオリジナル楽曲です。
カバーに負けないくらいのかっこよさですから、今後のリリースも楽しみですね!

番外編:おふざけ動画

ACE COLLECTIONは演奏動画だけでなく、YouTube的なユーモアたっぷりな動画も投稿されています。

おふざけ動画も多いので、ミュージシャンではなくユーチューバーと間違えられることも少なくありません(笑)

メンバーの素の表情も見れますので、ぜひぜひこちらもチェックしておきましょう。

演奏動画同様、撮影・編集などはメンバーが行なっています。

umi
umi
演奏動画以外の動画も全部チェックすれば、あなたは完全な01’sと言えるでしょう!

まとめ:たつや◎さんご本人からいいねいただきました!

2019年ブレイク間違いなしの注目バンド・ACE COLLECTIONについてメンバー紹介からおすすめ動画まで大ボリュームでお送りました。

最後まで読んでくれたあなたは、完全な01’sです(笑)

そして…嬉しいお知らせですが、この記事のツイートがたつや◎さんご本人からいいねされましたっ!!

1ファンとしてとっても嬉しいです😭💕

これから活躍をされることは間違いない4人ですが、もっと多くの人に魅力が伝わるように私も応援していきたいと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサーリンク