国内アーティスト

【画像】鈴木亜美の兄・鈴木大輔はエイベックス社員だった!年収や役職は?

鈴木亜美の兄・鈴木大輔の画像

16歳でデビューし「平成を代表する歌姫」として90年代から活躍してきた歌手・鈴木亜美さん。

現在はママタレ路線でバラエティ番組などにも多く出演され、最近は自宅や兄弟などプライベートを明かすことも増えてきました。

その中で、最近はお兄さんがエイベックスに勤めているなんてことも明かされて、大きな話題となっています。

そこで今回は、鈴木亜美さんのお兄さんの職業や年収などの情報を調べてみました!

https://honne-channel.com/suzukiami-sibaura/

スポンサーリンク

鈴木亜美の兄弟や実家の家族構成は?

まずは鈴木亜美さんのお兄さんの話題の前に、実家や家族構成を紹介させていただきます。

鈴木亜美さんの実家は神奈川県の座間市にあります。

家族構成は、ご両親と兄・妹の3人兄妹の5人家族です。

兄妹の年齢は、お兄さんが1歳年上、妹さんが2つ年下だそうです。

ちなみに、母親は横浜市戸塚区で「酒楽」という飲食店を経営しています。

umi
umi
お店のホームページはこちら酒楽
スポンサーリンク

鈴木亜美の兄・鈴木大輔はエイベックス社員だった

鈴木亜美さんのお兄さんの名前は鈴木大輔さんと言います。

職業は、鈴木亜美さんも所属するエイベックスの社員です。

兄妹でエイベックスで仕事をしていたのですね。

day after tomorrowの鈴木大輔とは無関係?

エイベックス、鈴木大輔…となると、day after tomorrowGIRL NEXT DOORのメンバーとして活躍した鈴木大輔さんが思い浮かびます。

エイベックス所属の鈴木大輔の画像
  • 名前:鈴木大輔(すずき・だいすけ)
  • 生年月日:1978年10月27日
  • 出身地:神奈川県
  • 職業:作曲家・編曲家
  • 「day after tomorrow」のキーボード(活動休止中)「girl next door」のキーボード兼メインコンポーザー(解散)

出身地も神奈川県です。

しかし、この鈴木大輔さんは、1982年2月9日生まれの鈴木亜美さんとは4歳離れています。

ですので、この方はたまたまお兄さんと同姓同名だっただけで鈴木亜美さんとは無関係のようです。

鈴木亜美の兄・鈴木大輔の顔画像が判明?!

エイベックスに所属している、鈴木亜美さんの本当のお兄さんの顔画像はこちらです。

鈴木亜美の兄・鈴木大輔の画像
umi
umi
チャラいな〜!ww

ザイル系な感じで、見た目からエイベックスな香りがしますね。

この容姿なら「イケメン兄」と紹介されるのも納得です。

鈴木亜美の兄・鈴木大輔の役職は?

鈴木亜美さんの兄・鈴木大輔さんの現在の役職やプロフィールを調べてみました。

  • 鈴木大輔(すずき・だいすけ)
  • 生年月日:1980年11月14日
  • 出身地:神奈川県座間市
  • 出身校:神奈川県立綾瀬西高校
  • 勤務先:エイベックス・マネジメント株式会社

現在はプロモーショングループ宣伝ユニットでユニットリーダーをされているようです。

鈴木亜美の兄・鈴木大輔の年収は?

鈴木亜美さんのお兄さんの鈴木大輔さんの年収はどのくらいなのでしょうか?

エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社の平均年収を調べてみました。

  • 2014年3月 747万円
  • 2015年3月 698万円
  • 2016年3月 681万円

課長クラスで650〜750万円くらい、部長は1000万円程度のようです。

鈴木亜美さんのお兄さんは、年齢を考えると課長クラスで650〜750万円位と思われます。

ただ、鈴木亜美さんが全盛期だった頃などは特にエイベックスも景気が良かったですから、1000万円くらいはもらっていた可能性はありますね。

スポンサーリンク

鈴木亜美の兄・鈴木大輔にコネ入社疑惑が浮上?!

鈴木亜美さんの兄の鈴木大輔さんは、名刺交換サイトに出されている情報だと2005年10月にエイベックスエンタテイメントに入社をされたとされています。

2005年といえば、鈴木亜美さんがエイベックスに移籍をした年でもあります。

2005年1月1日にエイベックス・マネジメントに移籍し、10月12日には自身として5年半ぶり、エイベックス移籍後初となるオリジナル・アルバム『AROUND THE WORLD』を発売してオリコンチャート初登場5位を記録しています。

そう考えると、タイミング的にもコネ入社を疑いたくなりますよね。

鈴木亜美さんは2000年頃にエージーコミュニケーションやミュージックトライブに対して両親が訴訟を起こし、活動休止状態となっていました。

そして2002から2004年までは家族で経営した個人事務所の「AMITY」で活動をした後に、エイベックスに移籍をされました。

つまり、エイベックスと移籍の相談をする中で、多少なりとも家族の職についても相談があったと思われます。

「お兄さんもウチで働けばいいじゃない」なんて言われたらご両親も安心して子供を送り出せますからね。

憶測の話にはなってしまいますが、鈴木亜美さんの移籍と兄の大輔さんの就職が同じタイミングということで、なんらかの口利きがあったと思われます。

鈴木亜美の全盛期の画像

鈴木亜美の兄・鈴木大輔の話題まとめ

鈴木亜美さんの兄・鈴木大輔さんについての話題を紹介させていただきました。

現在の職業はエイベックスの社員として、ユニットリーダーをされているようです。

お兄さんのエイベックスの入社は2005年10月、鈴木亜美さんの移籍と同じ年だと分かりました。

それを考えると、コネ入社の可能性があると疑いたくなりますね。

もともと家族経営の個人事務所からの移籍ということで、本人も寂しくないようにとエイベックス側が配慮をしたのかも…

そう考えるとWIN-WINで良いことなんじゃないかと思いますが、やはり通常の就職試験で入社をしていないだのしたら批判が集まりそうな案件ですね。

スポンサーリンク