アイドル

櫻坂46はなぜ改名した?グループ名変更理由や名前の由来、場所や反応をまとめてみた!

櫻坂46画像

2020年9月20日、欅坂46がグループ名を「櫻坂46」に改名することを発表しました。

過去にも改名の歴史があるため、ファンの間では改名の理由や新しいグループ名の由来などが話題になっているようです。

今回は、櫻坂46の改名理由やグループ名の由来、ファンの反応などをまとめてお届けしていきます!

櫻坂46のグループ改名の歴史

欅坂46から改名した櫻坂46がグループ名を変更したのは、これが初めてではありません。

ファン以外にはあまり知られていませんが、欅坂46は募集時は違ったグループ名でした。

アンダーグループも含めたグループ名変更の歴史は以下の通りです。

  • 2015年2月22日:乃木坂46の単独ライブで「乃木坂46 新プロジェクトメンバー1期生募集決定」を発表
  • 2015年6月28日:グループ名を「鳥居坂46」とすることを発表し、1期生メンバーの募集を開始
  • 2015年8月21日:鳥居坂46の1期生オーディションの22名の合格者が決定。直後に開かれたお披露目会見でグループ名を「欅坂46」に変更することを発表
  • 2015年11月30日:欅坂46の冠番組『欅って、書けない?』の番組内で欅坂46のアンダーグループとして「けやき坂46(ひらがなけやき)」の発足を発表
  • 2020年7月16日:初の無観客ワンマンライブにて、10月開催予定のライブで「欅坂46」としての5年間の歴史に幕を閉じ、新しいグループ名となることを発表
  • 2019年2月11日:アンダーグループのけやき坂46が「日向坂46」へのグループ名の改名を発表
  • 2020年9月20日:新たなグループ名「櫻坂46」を発表。改名時期は未定

鳥居坂→欅坂→櫻坂と、5年間のグループ活動の中で2度の改名を経験。

それに加えてアンダーグループのけやき坂→日向坂と、秋元康さんプロデュースのグループでもなかなかない、度重なる改名を繰り返しています。

櫻坂46のグループ名の由来は?

欅坂46の新しいグループ名として発表された櫻坂46。

グループ名の由来として、どんな意味が込められているのでしょうか?

欅坂46の名前の由来は?

まず、櫻坂46の由来の前に、改名前の欅坂46の名前の由来から紹介させていただきます。

欅坂46は、乃木坂46に続く「坂道シリーズ」として実際に日本にある道の名前から名付けられました。

欅坂は、六本木ヒルズの敷地南側を通る全長400mほどの道路「六本木けやき坂通り」が由来です。

欅坂46の由来のけやき坂画像

しかし、スタッフが認識ミスで平仮名ではなく漢字の「欅」を使用してしまい、そのままデビューする運びとなってしまったんだとか。

画数で運勢を占ってもらう際に、スタッフの単純ミスで漢字の「欅」を使ってしまった。そしてその欅坂46という名前が最高の上昇運を秘めていたことから、結果的にグループ名としてこの漢字表記が使われることになった

引用:週プレNEWS

そして「欅」という字の画数21は、偶然にも2015年に活動開始したメンバーの人数と全く同じです。

これは元々計画されたものかと思われましたが、違います。

欅坂46への改名が発表された時点では、メンバーの人数は22名。

その後1名が辞退し、活動開始のタイミングで21名になりました。

櫻坂46の名前の由来①画数が28画

欅坂46の由来が分かったところで、櫻坂46のグループ名の由来を考えてみましょう。

欅坂46は、たまたま活動開始したときのメンバーの人数と画数が一致していました。

櫻坂46については「櫻坂」二文字の各数を合わせると、28画

これは、改名発表時点でのメンバーの人数28名と一致します。

また「櫻」一文字だけの画数を見ると、21画。

これは「欅」と同じ画数です。

意図的に21画に合わせるために「櫻坂」を選んだのではないかと考えられますね。

櫻坂46の名前の由来②場所が欅坂の隣

櫻坂46の名前の由来は、漢字の由来以外にもあると言われています。

「櫻坂」の坂道の場所は、六本木ヒルズの敷地南側(レジデンス側)を通る全長400mほどの道路六本木さくら坂通りと考えられます。

櫻坂46の由来,六本木さくら坂通りの画像

この坂は、欅坂46の由来である「六本木けやき坂通り」の隣にある坂です。

けやき坂の隣にあるさくら道、画数も合わせるとより深い由来に感じてきますね。

なぜ改名?櫻坂46のグループ名変更の理由とは

欅坂46としてブレイクして世の中にも名前が浸透していたのにも関わらず、デビュー5年目で改名をした櫻坂46。

なぜグループ名を変更したのか、理由はなんだったのでしょうか?

櫻坂46の改名理由①平手友梨奈のイメージからの脱却

欅坂46と言ったら、100%の人が平手友梨奈さんの姿を思い浮かべると思います。

平手友梨奈の欅坂時代画像全てのシングルでセンターを務め、パフォーマンスも平手友梨奈さん1人を押し出すスタイルがデフォルトでした。

一部ファンの間では「平手坂」なんて言葉も上がっていたほど。

世間でも、欅坂46を思い浮かべても平手友梨奈さん以外のメンバーが出てこない人がほとんどでしょう。

欅坂の平手友梨奈が目立っている画像そんな絶対エースの平手友梨奈さんは、2020年1月23日に電撃脱退。

しかし、まだ欅坂46のイメージには平手友梨奈さんの姿が色濃く残っています。

運営側は、この平手友梨奈さんのイメージから脱却して新しいグループの形を作っていくために、改名を決めたのかもしれませんね。

櫻坂46の改名理由②サイマジョで伏線→既定路線だった?

櫻坂46の由来の「六本木さくら坂通り」は、実は欅坂46のMVに登場したことがあります。

六本木さくら坂が登場したのは、欅坂46のデビュー曲である「サイレントマジョリティー」のMVです。

櫻坂,サイレントマジョリティーMV,欅坂

曲のラストで、メンバー21人並んだ印象的なシーン。

この場所が、六本木さくら坂通りなのです。

「櫻坂46」誕生のストーリーは、すでにこの時から始まっていた…?

欅坂→櫻坂という改名は、デビューの時から決まっていた既定路線だったのかもしれません。

櫻坂46の改名にファンの反応は

櫻坂46の名前の由来や改名理由について、様々な憶測が飛び交っています。

改名についてのファンの反応はどうなっているのでしょうか?

大きく反対している人は少ないですが、

「名前を変えても運営の意識が今のままだったら何も変わらない!」

という声が多く上がっています。

これまでファンの間では、メンバーの恋愛スキャンダルやイジメ疑惑が問題視されていました。

また、ネットでは改名発表前から関係者と名乗る人物からのリークも上がっています。

櫻坂46画像
櫻坂46が新メンバー募集オーディション開催?5人の脱退メンバーやデビュー日の噂も話題に2020年9月20日、アイドルグループ「欅坂46」の新グループ名が「櫻坂46」に決定したことが発表されました。 平手友梨奈さんや長...

情報管理、メンバーの教育、そして心のケア。

「グループ名を変更するだけでなく、体勢も洗い直して新たなスタートを切っていただきたい」というファンの願いを叶えて欲しいものです。