国内アーティスト

カナブーン飯田祐馬は幸福の科学にマークされていた?大川隆法の息子が暴露!

カナブーン飯田と清水富美加の関係

4人組ロックバンド・KANA-BOONカナブーンの飯田祐馬(めしだ・ゆうま)さんが行方不明となって早10日が経ちました。

目撃情報も一切ないため安否の確認もできず、バンドとしての今後の活動も全く見通しが立っていない状態です。

そんな中、宗教団体「幸福の科学」の総裁・大川隆法さんの息子である大川宏洋さんの暴露動画が話題となっています。

「幸福の科学」と言えば、飯田祐馬さんが以前不倫関係にあった清水富美加さんが出家したした先の団体ですね。

ネット上でも飯田さんの突然の失踪に清水富美加さんが関わっているのではないかという意見が多く出ていましたが…実際は関係があったのでしょうか?

ということで今回は、飯田祐馬さん失踪に関する大川宏洋さんの暴露動画の内容をまとめてみました!

バンドを辞めたいスターミーとは
バンドを辞めたいスターミーの正体は石左?カナブーン飯田ではなかった模様!Twitterで「バンドを辞めたいスターミー」というアカウントが大きな話題となっています。 なんでも、その正体が2019年6月5日...
スポンサーリンク

カナブーン飯田祐馬の失踪に清水富美加は関係あるのか

カナブーンの飯田祐馬さんが2019年6月5日から連絡が取れなくなり、家族が警察に捜索願を提出したことが大きな話題となっています。

15日に開催予定だったライブも中止となり、グループの今後の活動も未定という状態に。

そんな飯田祐馬さんの失踪について、ネットでは清水富美加さんとの関係を不安視する声が多くあがっています。

まずは、飯田祐馬さんと清水富美加さんの関係を振り返ってみましょう。

飯田祐馬と清水富美加の不倫を振り返る

2017年、カナブーン飯田祐馬さんが清水富美加さんの不倫関係を持っていたことが報じられました。

二人が交際関係にあったのは2015年6月から2016年1月まで

飯田祐馬さんは、2014年4月に一般女性と入籍していたものの、既婚であることを隠して2015年6月から清水富美加さんと交際をスタートさせたと言います。

2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明けて謝罪をしたものの、気持ちを断ち切ることができずに「妻との離婚」をほのめかしつつ2016年1月までズルズルと交際関係を続けてしまったそうです。

カナブーン飯田と清水富美加飯田さんは2017年2月21日に報道各社へFAXを送り、公式サイトに謝罪文を掲載しました。

その中では「妻と妻の両親には清水との不倫を謝罪し、夫婦間ではすでに解決している」とも説明していました。

ですので奥様とは離婚しておらず、失踪となった現在も婚姻関係が続いていると思われます。

清水富美加は芸能界引退し出家へ

不倫騒動後、清水富美加さんには大きな動きがありました。

2017年2月11日、日刊スポーツは清水富美加さんが芸能界の引退を宣言し、幸福の科学での活動に専念することを報道しました

その後レギュラー番組や映画挨拶などのイベントも欠席するなど、大きな騒動を巻き起こしました。

千眼美子そして2017年5月20日、清水富美加さんは「千眼美子」として幸福の科学を通じてレプロとの専属契約が終了したことを発表し、レプロ側も専属契約終了をFAXで発表。

その3日後の5月23日に新事務所ARI Production(アリ・プロダクション)が設立され、千眼美子さんが所属することが発表されました。

飯田祐馬は不倫騒動から病んでいた?

飯田祐馬さんは不倫騒動後、かなりメンタルを病んでいたと言われています。

カナブーンのファンによると、飯田さんは不倫騒動後の年末のライブでも何度も何度も頭を下げていたと言います。

「ライブでも鬱っぽい感じだった」などという声もありました。

自業自得な一件でしたが、世間からのバッシングで病んでしまっていた可能性も考えられますね。

スポンサーリンク

カナブーン飯田祐馬は幸福の科学にマークされていた?

カナブーンの飯田祐馬さんの失踪について、大川宏洋さんが動画を投稿しました。

大川宏洋さんといえば「幸福の科学」の総裁・大川隆法さんの長男です。

もともと「幸福の科学」の中で元副理事長などを務めた過去もありましたが、その後関係を解消。

現在はYouTubeチャンネルを解説し「幸福の科学」の内情などを暴露するなどギリギリな内容のトークで話題となっています。

大川宏洋さんが今回後悔した動画はこちらです

清水富美加と大川隆法の息子は婚約していた?

大川宏洋さんと清水富美加さんは婚約関係にあったようです。

大川宏洋さんは、父親である大川隆法さんが清水富美加さんと結婚をさせようとしていたと語っています。

清水富美加は大川宏洋の婚約者

2017年の1月末に清水富美加さんとの結婚を再三迫られていたという大川宏洋さん。

どうやら清水さんは宏洋さんと結婚をするために芸能事務所を辞めて出家の道を選んだそう。

ですが、宏洋さんはどうしても結婚を受けれられずにいたと言います。

2017年11月18日に宏洋さんが改めて父親に結婚を断る意思を伝えたところ激怒されたため、これをきっかけで教団を離れることを決意したようです。

しかしながら「幸福の科学グループ広報局」はこの証言を真っ向から否定

大川総裁が宏洋氏に千眼氏との結婚を強制した事実は一切ありません。

17年1月25日、宏洋氏自身が霊言を行ったなかで、宏洋氏に入ったある霊人が宏洋氏の口を通して結婚を勧める話を出しました。

霊言後、当時の宏洋氏本人はその気になっていたというのが事実であり、大川総裁から結婚を勧めたことは一度もありません。

ですので、婚約に関する情報は「あくまでも宏洋さん単独の見解」として捉えていただければと思います。

婚約期間と不倫期間がかぶっていた?

大川宏洋さんによると、清水富美加さんと飯田祐馬さんが不倫していた期間は婚約期間と被っていたそうです。

清水富美加さんと飯田祐馬さんが不倫していた期間は2015年6月から2016年1月まで

大川宏洋さんと清水富美加さんに婚姻の話が出ていたのは2017年1月から2017年10月頃までとされています。

こうして比べてみると、被っているようには見えませんが…婚姻の話はもっと前から出ていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

飯田祐馬は幸福の科学にマークされていた?

大川宏洋さんによると、飯田祐馬さんは幸福の科学にマークされていたと言います。

清水富美加さんの身の回りには厳戒態勢が敷かれており、一人では外出ができない状況だったそう。

住んでいるマンションには監視カメラがついて24時間体制でアリプロダクションの人間が監視。

LINEなどもチェックして、外部との接触をしないようにしているそうです。

ですから、以前不倫関係にあった飯田祐馬さんについては最重要警戒人物としてマークされているという見解を表しています。

それが今回の失踪と絡んでいるのかについては明らかにされていませんが…心配になってしまいますね。

まだ言えない情報があるらしい…

大川宏洋さんの動画の最後に「ちょっとこれは、マジで言えないやつとかもあるんで」と話していました。

まだ、世に出せない情報があるということですね。

それが飯田祐馬さんの失踪に関わっているのかには言及されていませんが、清水富美加さんが引退した2017年からの2年間で起きたことも徐々に明らかになっていくであろうと語っています。

ただ、いま世間が知りたいのは清水富美加さんの引退の真相よりも飯田祐馬さんの安否です。

もし幸福の科学が関わっているのなら、安否だけでも知らせてほしいものですね。

カナブーン飯田祐馬と千眼美子(清水富美加)と大川隆法の関係

カナブーン飯田祐馬と幸福の科学の関係性まとめ

カナブーンの飯田祐馬さんの失踪と幸福の科学との関係を紹介させていただきました。

大川宏洋さんの暴露動画によると、飯田祐馬さんは幸福の科学から最重要警戒人物としてマークされているとのことでした。

今回の失踪に関連性があるのかは分かりませんが、このタイミングでそんな情報が出されると心配になってしまいますね…

家族もメンバーも、ファンも心配していますので、どうか安否だけでも知らせてほしいものです。

スポンサーリンク