ジャニーズ

Hey!Say!JUMPツアー中止の本当の理由が流出?ファンマナー以外の原因とは

Hey!Say!JUMPのツアー中止について

2019年5月に発表されたHey!Say!JUMPアリーナツアーの中止。

「ファンマナーの悪さ」という前代未聞の理由に、様々な意見が飛び交っていました。

そんな中、Twitterであるツイートが話題になっています。

それは…Hey!Say!JUMPのアリツア中止の本当の理由としてファンマナー以外にある原因を書き記したものでした。

このツイートはたちまち拡散され、ファンの間でも波紋を呼んでいます。

今回は、Hey!Say!JUMPツアー中止本当の理由の解説と、その真偽やファンの反応をまとめてみました。

スポンサーリンク

Hey!Say!JUMPツアー中止の本当の理由が流出?

Hey!Say!JUMPのアリーナツアーがなくなった「本当の理由」が流出したことが話題となっています。

事の発端は、2019年5月26日にあるアカウントが発信したツイート。

「Hey!Say!JUMP ツアーなくなった理由」として、ツアーが中止されたいくつかの理由をメモしたスクリーンショット画像が投稿されました。

Hey!Say!JUMPは、毎年恒例でアリーナツアーを行なっていましたが、2019年はファンマナーの悪さが深刻化していることを理由にツアー中止を発表していました。

かねてから一部ファンの追っかけ行為が激化し、公共交通機関のマナー違反などが繰り返されていることが問題視されていました。

メンバーが注意をおこなったものの改善には至らず、ツアー中止という決断に至りました。

そんな中で流出した「本当の理由」。

ファンの動揺は広がるばかりです。

ファンマナー以外の4つの原因とは

Hey!Say!JUMPのツアー中止の本当の理由が流出し、話題になっています。

問題のツイートでは、ファンマナーは中止の原因の一部でしかなく、それ以外に大きな4つの原因があると書き記されていました。(現在のアカウントは削除済み)

真偽のほどは一度置いておいて、まずは問題のツイートに書かれた4つの原因となる内容をみていきましょう。

メンバーの熱愛がスクープされた?

1つ目の原因は、メンバーの熱愛スクープです。

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由以前から何度かJUMPメンバーの熱愛や怪しい噂が出回ったことがありましたが、毎回事務所の圧力でそこまで明るみにならずにいました。

もし今回も何かもみ消さなければいけない何かが起きたなら、それに関わる方々が文句を言うのは仕方がないですね。

ただ、近年のジャニーズは昔に比べて勢力が落ちて、もみ消しの力も落ちています。

TOKIOの山口達也さんやNEWSのメンバーの諸々の事件も、今までのジャニーズならもみ消してきた問題だと思いますが、結局明るみに出てしまっています。

ネット社会になって情報が漏れやすくなっていることと、事務所の勢力が落ちていることが原因だと考えられます。

これらを考えると、毎回Hey!Say!JUMPだけがもみ消しに成功し続けるのは少し難しいことなんじゃないかと思いますね。

本人たちがツアーにやる気がない?

2つ目の原因は、本人たちにやる気がないということです。

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由メンバーの人数が多いことから「誰かがやってくれる」という気持ちが多いというのです。

2007年から10年以上走り続けてきて、メンバーの熱が少しずつ冷めているのかもしれません。

ただ、これはどの事務所のどのグループにも言えることですよね。

本当にやる気がなくて干されている状態なら、レギュラー番組も全部打ち切りになっていることでしょう。

結成当初の勢いを保つのは普通に考えて無理なので、Hey!Say!JUMPもいい意味で落ち着いてきたと捉えるのが自然でしょう。

心の中で「めんどくさい」と思うのは芸能人ならみんな一緒だと思います。

スポンサーリンク

メンバー間の不仲?

3つ目の原因は、メンバー間の不仲です。

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由あるメンバーが、山田涼介さんと不仲で度々悪口を行っていると言うのです。

山田涼介との不仲説不仲があるのが真実だとしても、これもどのグループにも言えることですよね。

もともと他人だった人が9人集まって活動しているわけですから、仲がいい時・悪い時があるのは当然のことでしょう。

10人のうち数名と仲が悪いからってツアーを中止にするなんて…理由にならないですよね(笑)

収入のためにも仕事として割り切っているのが普通だろうし、10年以上活動してきてプロ意識が養われている彼らがそんな選択をするとは考えにくいです。

情報が漏れすぎた?

4つ目の原因は、情報漏洩です。

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由公式の発表前にツアー日程の情報が流れてしまって、それで大目玉を喰らったということです。

これは現代ならではのことですが、発表前に日程が漏れたから中止にするという選択は考えにくいです。

ツアーを中止することは、基本的に事務所にメリットはありません。

ツアーのチケット代やグッズ代で稼げる予定の収入もなくなり、ツアー中止によりCDの売り上げの伸びも悪くなることでしょう。

メリットがあるとすれば、メンバーが休めることくらいでしょうか。

とにかく事務所にとってはマイナスだらけの決断ですから、情報が漏れたから簡単に中止にするというのは考えにくいですね。

結論:事務所に干された?

4つの原因をまとめると、事務所から干された状態なんだそう。

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由先ほどの原因などが積もり積もって、事務所から干されているというのです。

ただ、Hey!Say!JUMPは現在シングルも毎年2枚以上リリースして、冠番組も複数持っている状態。

個々の活動を見ても、舞台にドラマにとそれぞれ活躍されています。

冷静に考えて、ジャニーズで干される状態になったらこんなものじゃ済まないはずです。

今のHey!Say!JUMPを見て「事務所から干されている」とは全く思いませんね。

メンバーとのLINEも流出?

4つの原因と合わせて流出したのは、ツイート主とメンバーとのLINEのやりとり

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由数度のやり取りの中で、アリーナツアー中止やファンに関するメッセージをまとめたものだそうです。

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由ファンやメンバーをディスったりしていますが、まあこのくらいは普通なのかな〜というかあまりショックもないですねw

私umiはジャニヲタでもとびっこでもありませんので「へ〜」くらいですが、ファンの方からしたらショックな内容なのかもしれません。

身バレ防止のためにLINEのスクショは載せないということですが、ファンじゃない私が客観的に見ても普通に信憑性が低すぎる情報だなあという印象です。

スポンサーリンク

ファンの反応は真っ二つ

Hey!Say!JUMPのツアー中止について「本当の理由」を記したツイートが拡散され、ファンの間にも動揺が広がっています。

Hey!Say!JUMPのファン「とびっこ」の中でも、その反応は真っ二つに割れている状態です。

幻滅し担降り

情報の真意はともかく、メンバーやグループに冷めて担降り(ファンを辞める)を宣言する人が増えています。

ツイートが拡散された5月26日から「担降りするのでグッズ譲ります」というツイートが激増。

これは本当の理由ツイートの影響があると見ていいでしょう。

ガセネタであると信じる

多くのファンたちが担降りする中「メンバーを信じる」「どうせガセネタでしょ」と、情報の信憑性を疑う声が多くあがっています。

umi
umi
私も客観的に見て情報源が謎だなあという印象なので、これくらいでファンを辞めるのはもったいない気がしますね。
スポンサーリンク

ファンマナーが悪いのは事実

「本当の理由ツイート」がガセネタなのかどうかが波紋を呼んでいます。

ただ、ファンマナーの悪さが一番の原因なのは間違いないことです。

以前はこんな行動の数々が報道されていました。

  • ライブを動画撮影しファンコミュニティに投稿
  • スタッフに向けてエアガンを発砲
  • 銀テープを巡って首を絞めるなどの暴行
  • メンバーへの執拗な追跡

これだけでもドン引きなのですが、最近はさらにエスカレートしたこんな暴走行為も報道されました。

  • 帰りの新幹線の通路のところにファンが居座り、メンバーはトイレすら自由に行けない事態に
  • メンバーの近くに座っている一般の乗客にお金を払って席を譲ってもらえないかと交渉する
  • 小さな赤ちゃんを連れてきて、それを言い訳にして警備網を突破しようとする
  • エスカレーターを逆走してまで追いかけてくる
  • メンバーの乗るバスを突き止め、車で追いかけてきたそうです
  • メンバーの乗る飛行機のチケットの買占め(違う便に変更された場合は即キャンセルし、またその便のチケットを買うという手口)

暴走するファンについて、メンバーも公演の最後に「僕たちはバスで帰りますので駅には来ないでください」と注意喚起したりできる限りの防止策を講じてきました。

新幹線のホームにファンが押し寄せることを予測して、メンバー専用のバスをチャーターして数時間かけて東京へ戻るなど、メンバーへの負担は日に日に大きくなっていったと言います。

それでも“やらかし”と呼ばれる熱狂的なファンたちは、メンバーの乗るバスを突き止めて車で追いかけてきたそうです。

umi
umi
もはや恐怖でしかない…

「本当の理由」が拡散され、メンバーの不仲や熱愛スキャンダルばかりに目がいっていますが、ファンの悪質な行為によりメンバーたちのストレスが限界を超えていたのは事実です。

「本当の理由」を信じている人こそ、ファンマナーから目を逸らそうとしているのかもしれません。

Hey!Say!JUMPのメンバーもファンも、気持ちのいい状態でツアーが行えるように、今一度ファンの在り方を見直す必要がありそうです。

Hey!Say!JUMPのツアー中止本当の理由

まとめ

Hey!Say!JUMPのアリーナツアー中止の「本当の理由」として拡散されたツイートの内容を紹介させていただきました。

担降りが続出するなどファンの中でも混乱を招いているツイートですが、一つ一つを検証していくと信憑性はちょっと低いのかなあという印象です。

自分の担当しているメンバーやグループでこんな情報が出回ったらショックな気持ちも分かりますが、真偽の分からない情報でファンを辞めてしまうのはちょっと勿体ない気がします。

ファンマナーが悪いというのは事実なので、今はそこを改善することだけを考えた方がいいのかもしれませんね。

スポンサーリンク